会社概要の読み方について

転職ガイド

会社概要の読み方について

2014/10/27
会社概要から応募先を選ぶ際のポイントについて教えてください。
 応募したいと思っている企業がいくつかあるのですが、仕事内容については似ているので、会社のこれからの成長性で決めたいと思っています。こうしたことを知りたい場合、会社概要のどの部分に注目したらいいでしょうか。

[A.Jさん(Web運営)/東京都・25歳・女性]

会社概要はあくまで目安として考え、さまざまな視点から比較しながら読もう。
まず始めに気をつけていただきたいのですが、会社概要から応募先を選ぶという行為は、あまりおすすめできません。確かに会社概要は、会社の安定度・成長度・信頼度などをうえでの一定の基準になりますが、優先すべきはあくまで仕事内容に尽きると思います。「どの企業も似たような仕事内容」とのことですが、必ず違う点はあるはずですので、まずはそちらを確認されてみてはいかがでしょうか。

 その上で会社概要を読む際は、それぞれ単独の数値として読むのではなく、総合的に判断するように心がけましょう。前年との比較や同業他社との比較など、さまざまな視点から分析してみることが必要です。あなたの場合、特に会社の成長性を知りたいということですので、主に売上高の推移・従業員数・設立年月などに注目されてみるといいと思います。例えば、設立10年目で売上高が10億円の企業より、設立3年目で売上高が8億円の企業のほうが、成長性はありそうだと予想できるでしょう。

 ただし、会社の雰囲気については求人広告からでは分からない場合もあります。スタッフインタビューを掲載している企業も多いので、必ず会社ホームページにアクセスしてみる癖をつけましょう。また、代表者の名前を検索エンジンなどから調べ、どんな人なのか知っておくのもいいでしょう。

[Find Job !運営事務局 サポートチーム]

ページトップへ