過去に不採用になった企業にリベンジ応募してもOK?

転職ガイド

過去に不採用になった企業にリベンジ応募してもOK?

2014/10/27
過去に不採用になった企業にリベンジ応募してもよいのでしょうか?
 1年前の転職活動の際、二次面接で不採用になった第一希望だったA社が、また求人広告を出していました。
 今は別の企業で働いていますが、やはりA社は憧れの企業で、とても心惹かれています。この場合、リベンジ応募をしてもよいのでしょうか?

[I.Sさん(マーケティング)/東京都・29歳・男性]

応募は可能ですが、内定にこぎつけるのは難しいかもしれません。
 単純に応募可か不可かといえば「可能」です。

 しかし、過去に不採用だったということは、企業側がなにかご相談者に対して不足しているものがあると判断した結果です。
企業によっては1年以内の不採用者は採用しない、など取り決めをしているところもあるようですので、再応募の際には採用担当者へ確認することをオススメします。

 ただし、すべての企業が絶対不採用というわけではありませんので、再度応募する場合は、1年前と同じような方法や履歴書・職務経歴書ではなく「成長した自分」「習得した技術」など、「前回とは違う」というアピールが不可欠です。
 同じような方法をとれば、企業側にはまた1年前と同じ印象を与えることになってしまう可能性が大きいといえます。
 前回の不採用だった理由を自分なりに省みて、不足分が補填できれば、よい結果が待っているかもしれません。

 どちらにせよ、ハードルが高いであろうことを念頭において、応募エントリーを考えてみてはいかがでしょうか?

[Find Job !運営事務局 サポートチーム]

ページトップへ