企業名検索

企業名から検索することができます。

学校法人河合塾の評判・年収・口コミ

学校法人河合塾

学校法人河合塾

3.0

学校法人河合塾の評判・口コミ

営業 (退職済み)
正社員 / 勤続年数1〜3年

社風・雰囲気

とても良い雰囲気でした。やはり、業界の影響か落ち着いている方が多く、のんびりと仕事はしやすかったです。またその一方で、若手ながらに意見を言っていける雰囲気でもありました。上司との距離も近く、働きやすく思います。

一般事務 (就業中)
アルバイト・パートタイム / 勤続年数4〜9年

社風・雰囲気

全体として企業理念に賛同した上で働く方が非常に多く、学校法人の中で働いている実感を持つことができました。また社員同士の風通しも非常に良く、アルバイトやパートタイムワーカーも含めていかに職場をより良いものにするか常に議論を交わしています。

チューター (退職済み)
契約社員 / 勤続年数1〜3年

教育・研修制度

最新の受験情報の勉強会があるので、初心者でも働きやすかったです。特に教員免許についてなどの必須資格はありませんでした。しかし、進路指導などが主な仕事なので、教育に興味のない人は向かない仕事だと思います。

校舎勤務 (退職済み)
契約社員 / 勤続年数4〜9年

残業時間・残業手当

残業は月により変動しますが、残業代はしっかり出ます。校舎にもよりますが有給も比較的取りやすいです。残業は多いときだと60近く(それ以上は打刻しませんでした。50越えると注意がきます)、少ないときは20のときもあります。30〜40が普通だったと思います。

教務事務 (退職済み)
契約社員 / 勤続年数10年以上

社風・雰囲気

専門職員と総合職に壁があります。専門職員はややお客様扱い。現場の上司によっては相談しやすい環境ではあるので、総合職を目指す人はぜひ相談しておかないと、都合よく使われることに。専門職員を総合職にすることはあまり積極的ではないので要注意。

バイト (退職済み)
アルバイト・パートタイム / 勤続年数1年未満

成長性・将来性

この世の中、学歴がないと不利にはたらくことも多く、そう言った意味ではこの業界に対する需要は高い。今後もこの傾向は続いていくのではないだろうか。競合他社との差別化は必要であるが、そう言う意味では将来も安定性としては高いのでは

社員 (退職済み)

教育機関では、私立の大学か国立の大学かに...

教育機関では、私立の大学か国立の大学かによって学歴の派閥があります。定期的な売り上げを上げるためには、契約社員の方には権限がありませんので、派閥のトップの方との交流をはかることが必要かもしれません。

この業界で出世をするカギは、空気を読み取る事ができるかどうかにかかっています。

社員 (退職済み)

ありません。毎日毎日、この会社で面倒な仕...

ありません。毎日毎日、この会社で面倒な仕事に時間をかけています。一生を過ごすつもりの会社を探しているので、次働くための会社探しを頑張ります。

事務
正社員 / 新卒入社

日本の未来の教育に関する意気込みと知識、会社に入ってから成し遂げたいことについては整理しておくべきです。あとは基本的な質問ばかりなので、自分をしっかりと出し切ることが重要かなぁと考えています。頑張って!

総合職
正社員 / 新卒入社

初めは書類選考で志望動機・今まで注力したこと等をまとめて書くものでした。それに通過すると次は筆記試験ですが、知能テストでした。図形や数列、記憶力など…小学生の時に受けた知能テストを思い出すものでした。また同じ日に小論文もありました。その場で制限時間内に書くものでしたが事前にある程度考えておくと良いかと思います。
面接は圧迫面接で、こちらの回答に対して揚げ足を取る質問がバンバン飛んできます。私はめげるどころか途中で腹が立ってきました。

内定を辞退した理由

第一志望群ではあったのですが、面接官の態度が非常に偉そうで不快感を覚えた為です。年功序列の古い体質が垣間見れて、私はその環境に合わないと判断しました。受け付けや窓口の女性、人事の担当者はとても丁寧で良い方でした。管理職や役員クラスの態度がいただけなかったです。

校舎運営
契約社員 / 新卒入社

規定の無い履歴書の送付が一次の書類選考。一週間もしないぐらいで電話通知が来ました。二次は、知能テストと適性診断でマーク式。これは十年経ちましたが変わっていません。その後、配属予定先の校舎で現場責任者(校舎長、チーフ)との面接が最終です。二次までは慣例のようなもので、最終のこの面接でほぼ決まったように思います。自分なら何が出来るか、それを校舎でどう発揮できるかをPR出来ればOKです。

入社を決めた理由、入社後に感じたギャップ

校舎運営
契約社員 / 新卒入社

元塾生で働きたい気持ちが強かった為。通学していたのでほぼイメージ通りでしたが、かなり細かい運営業務まで関わる事や、生徒指導が年間100人と厳しいことは説明会で話はありませんでした。また研修自体は充実しておらず、校舎での知識は先輩に教えを乞うか、独学で何とかせねばならないのが実情です。

年収・給与

校舎運営(契約社員)
平均456万円
講師(契約社員)
平均800万円

評価制度について

  • 10月に年一回。MM(目標マネジメント)制度という、個人の目標設定での評価と、日常の勤務態度により上司から評価。
  • 10月に昇給だが、ほとんど年功序列。評価制度は、目標を年度ごとで個人が立て上司に評価してもらうが、達成していなくともかわらない。普段の勤務態度による
  • 年間の受講率、生徒満足度、その他により査定される。受講率等は教室の生徒のレベルによって左右されるので、2年間は評価は据え置き、数字が悪ければ面談の上、次年度からどうするかを相談。

掲載されている口コミ情報は、当サイトの見解ではなく、ユーザーによる主観的なご意見であり、その正確性を保証しません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたらこちらのフォームよりお問い合わせください。

Find Job!なら気になる企業へ、簡単にアプローチできます。