企業名検索

企業名から検索することができます。

新中村化学工業株式会社の評判・年収・口コミ

新中村化学工業株式会社

新中村化学工業株式会社

3.6
研究職
正社員 / 新卒入社

グループ面接×3回(一次、二次、最終)

>一次面接(7人一グループ面接)
質問内容
ー己紹介と志望理由(一人1分)
⊆己アピール(一人1分)
NK WAYの三つ(誠実・努力・協力一致)について共感することと、その理由(一人1分)

>二次選考(工場見学&筆記試験の後)
質問内容
ー己紹介と志望アピール(一人1分)
⊆身の研究内容と、それがどのように活かせるか(一人1分)
趣味や心がけについて、また社会人になってそれらとどのように接していくか(一人1分)
○あとは、面接官から個々に質問&なにか逆質問どうぞ

営業職
正社員 / 新卒入社

全体の印象として学歴に関係なく人物重視の選考でした。また、合否に関係なく迅速に結果が来ます。
\睫晴饂に履歴書の提出とアンケート記入があります。そこで書類選考が行われます。書類選考でかなりの数が落ちるように感じました。化学メーカーなので事業内容が難解なため、あらかじめ自分で調べておいて、履歴書の志望動機に反映する必要があります。
■閏〜考では集団面接と筆記試験が課されます。自己紹介、志望動機、自分の弱み、BtoBとBtoCの違い、営業職をどう思うかについて聞かれました。雰囲気も和やかでした。筆記試験は、性格検査(初めて見た形式)、時事・一般常識、英語、数学、国語といったものです。SPIの対策をしていれば、特に難しい問題ありませんでした。
F鷦〜考ではグループディスカッションが課されます。テーマは幸せについてです。学生人数は6人、試験管は5〜6人です。
ず能面接では集団面接が課されます。志望動機、自己PR、自己紹介、他社選考状況について聞かれ、個別の質問へと移っていきます。個別の質問はその場で面接官が思いついたことではなく、あらかじめ準備していたであろう質問がきます。雰囲気は今までと比べ少し厳しめでしたが、圧迫という程ではありません。

これから選考を受ける人にアドバイス

この会社では書類選考含めて4回の選考がありましたが、難所は書類選考と最終面接のように感じました。履歴書は文字で書き詰めるというより、短く見やすく書く方が通過しやすいように思います。何せ説明会参加者がおよそ600人程いて、人事の方が一人で選考しているように感じたからです。
一次面接、GDでは緊張せずに自分の考えを伝えることができれば、通過できると思います。

掲載されている口コミ情報は、当サイトの見解ではなく、ユーザーによる主観的なご意見であり、その正確性を保証しません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたらこちらのフォームよりお問い合わせください。

口コミ投稿はこちら

この企業への口コミ投稿をお待ちしています

この企業の口コミを投稿する

Find Job!なら気になる企業へ、簡単にアプローチできます。