企業名検索

企業名から検索することができます。

岡三証券株式会社の評判・年収・口コミ

岡三証券株式会社
岡三証券株式会社
1.6

岡三証券株式会社の評判・口コミ

社員 (退職済み)

組織の体質としては典型的な昔の日本企業の...

組織の体質としては典型的な昔の日本企業のようです。職場で飲みに行く機会も多く、上司のご機嫌取りが活きてきます。成績がとても重要になっていて、いい成績が出せればそれだけ評価されます。ただし、3年目まではベース給が上がらないので、不満は出るかもしれません。4年目以降は成績次第で大きく上がります。年休取得の難しさ、休出・残業に対する意識などは、日本企業らしく残ったままです。

社員 (退職済み)

成果主義。数字を出せるかどうかが全て。成...

成果主義。数字を出せるかどうかが全て。成績がよければよいだけ価値を認められ、給与にも反映されます。ただし、3年で4割、7年で7割が辞めていく。今後の将来性としては、高齢の顧客が増えているので、どれだけ若い顧客を獲得出来るかが重要だと思います。

営業職 (退職済み)
正社員 / 勤続年数4〜9年

自主独立の精神があって会社に活気があった...

良い点

自主独立の精神があって会社に活気があった。バブル当時はやればやるだけ収入に跳ね返って来たので支店の近くのビジネスホテルに泊まりながら営業活動した時もあった。営業報償金も色々な項目にわかれていて何かしら表彰されてもらった。

悪い点

大手証券会社の傘下に入ってないためいざ市場が冷え込んくると何も打つ手がなくなってバブル期以上の過酷なノルマがかせられ自然と事故なども増え辞めて行くひとが後をたたなかった。今日まで生き残っている同期は皆無です。


営業 (退職済み)
正社員 / 勤続年数4〜9年

毎日毎日飛込み営業が主体の営業職は辛いこ...

良い点

毎日毎日飛込み営業が主体の営業職は辛いことも多々あるが、仕事次第では報奨金やボーナスの増加率が大きくなったりとかやる気を切らせない仕組みが巧みでまんまと乗せられ遅くまで働いた。年収は30前で大台乗せした。

悪い点

朝は7時前から夜は午前1〜2時位まで働いた。が、バブルが終わっても働く時間は変わらないが収入はどんどん減って行った。今自分の後輩で生き残っている者の話によれば仕事時間は変わらずで、収入は若い頃の水準に戻っているらしい。

営業 (退職済み)
正社員 / 勤続年数4〜9年

営業は新規開拓がメインのため毎日毎日飛込...

良い点

営業は新規開拓がメインのため毎日毎日飛込み訪問での仕事であるため定期的に靴購入費用が出た。また、バブルの頃は3・9月の決算期に特別ボーナスも出た。それは家内の知らないお金なので自由に使えた。めちゃくちゃ忙しい仕事だったが働きがいがあった。

悪い点

毎7時前には出勤して前場の立ち会い前の準備や顧客とのやり取りがあり夜は夜で明日の準備や顧客訪問などで午前様が当たり前。今思い出してもいつ休んでいたのかわからない日々を過ごしていた。ため平日(ボーナスシーズンによっては週末も)はプライベートな時間などなかった。

総合職
正社員 / 新卒入社

筆記試験は簡単なものだった。面接は全て個人で3回。圧迫面接もあったが、とにかくやる気と根性、熱意を出すことが重要。普通にやれば通過するはず。志望動機は聞かれなかった。証券業務を理解しているか、後は激務に耐えられるかを見ている。

これから選考を受ける人にアドバイス

就職活動は根性と行動力と自己分析が大事です。やる気と根気をアピールしてください。証券営業に関する知識やスキルは問われません。後は最低限のSPIの知識を持っといてください。筆記試験はほぼ全通みたいですが。

年収・給与

リテール営業(正社員) 平均500万円
一般社員(正社員) 平均240万円

評価制度について

  • 新規開拓の数、導入金額によって業績評価される。1〜3年目はそこまでだが、中級以上で大分差が出る。またFPの資格を持っていないと副主任以上になれない。
  • 半期の成績によって点数がつけられる。その点数次第でボーナスが変わる。常に成績はランク付けされているので、表彰されたりすると同期よりもボーナスや基本給か上がる場合がある。

掲載されている口コミ情報は、当サイトの見解ではなく、ユーザーによる主観的なご意見であり、その正確性を保証しません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたらこちらのフォームよりお問い合わせください。