株式会社ピース

株式会社ピース

卸町段ボールプロジェクト

2015年

地下鉄東西線開通と卸町駅誕生を記念し、町おこしとなるイベントを実施。

東北の物流、流通の拠点となっている町なので、物を運ぶ際に余る「段ボール」を活用して、地下鉄ができる未来の仙台市をジオラマで再現することを提案。また地元の幼稚園、小学生の子どもたちを呼んで、オリジナルの段ボールハウスを作るワークショップも実施。出来上がった段ボールハウスは、イベント終了後に自宅に郵送で届けることにしました。物流や流通の拠点である卸町の象徴と言える段ボールを使用し、子どもたちが思い思いの段ボールハウスを作り、東西線の電車が走る未来の仙台市のジオラマを完成させるというアイデアは、審査員たちの心に刺さり、見事イベントアイデアコンペの大賞を受賞。
「卸町段ボールプロジェクト」として、5日間のアートクラフトイベントが開催されました。

担当:企画 / ディレクション / 動画制作 / 取材 / 撮影

http://www.4peace.co.jp/project/project02.html

らくがきトレイン

買い物途中に親子で楽しめるコンテンツを制作しました。

宮城県仙台市では、年に2回「ふれあい市」という2日間で5万人が訪れるイベントが開催されます。食料品から日用雑貨、家具、家電製品など、50社以上にも及ぶ、街の卸問屋の商品を卸値以下の価格で買えるとあり、県内外からたくさんの人が訪れます。このイベントを、子どもも大人も、家族みんなで楽しめるものにするため、コンテンツ制作に取り掛かりました。

「らくがきトレイン」は、iPadを使って、電車の模型に直接らくがきができるコンテンツです。普段は体験することができない、電車に直接らくがきをする、という体験に、子どもたちは大興奮で、待ち時間が出るほど大盛況のコンテンツとなりました。

自分だけのオリジナルの電車を完成させた子どもたちの顔は、溢れんばかりの笑顔でいっぱいでした。この「らくがきトレイン」は、「ふれあい市」の恒例イベントとなり、毎年たくさんの子どもを楽しませています。

担当:企画 / 情報設計 / デザイン / ディレクション / 動画制作 / イラスト / 取材 / 撮影

http://www.4peace.co.jp/project/project03.html