企業名検索

企業名から検索することができます。

伊丹産業株式会社の評判・年収・口コミ

伊丹産業株式会社

伊丹産業株式会社

1.2

伊丹産業株式会社の評判・口コミ

営業 (退職済み)
正社員 / 勤続年数10年以上

ワーク・ライフバランス

宿直が月4回程度。残業が平均毎日2時間、休日出勤が月2回ほど、土曜日が通常出勤日がたまにある為プライベートはなかなか十分な時間は持てない。
また、営業であれば休みの日に電話かかってくる事はしょっちゅうである

なし (退職済み)
正社員 / 勤続年数4〜9年

社員数(従業員数)・離職率

離職率は高く、とりわけ若い世代の離職が激しい。入社したての20代、なんとかついてきている30代、あまり見かけない40代、根っから染まっている50代…というところでしょうか。具体的に公表出来ないほどの離職率、と言っても過言ではないと思います

なし (退職済み)
正社員 / 勤続年数4〜9年

成長性将来性

ノルマが過剰。肝心の本業のガス事業の製品よりも、グループ関連の米やガソリン券、携帯電話のノルマがあまりにも過酷。よくある取引関係先とのバーターでははなく、自社製品の実質押し売りに近い。とりわけ携帯電話の月3台の新規契約はあまりにもえげつない。自爆しては解約の繰り返し。社員から収奪することしか考えていないと思われ。

なし (退職済み)
正社員 / 勤続年数4〜9年

リストラが無い。実質それに近い左遷人事は...

良い点

リストラが無い。実質それに近い左遷人事は日常であるが、露骨な肩たたきなどはゼロ。開き直って残留する高齢社員がワンサカ存在する。元工場長、本社エリートであってもガソリンスタンドの一店員に格下げされることがままあるが、意外に楽しそうに働いている。

悪い点

悪い意味での同族経営。社員は江戸時代の丁稚扱い。とにかく携帯、ガソリン券、米。この3種の自爆ノルマが凄まじい。怯えてビクビクしている社員が大半。これでは客先にまともな営業など無理。また同族幹部の顔色をうかがいながら仕事をしている社員が大半なので絶対忠誠を誓えない人間は容赦なく左遷される。

上級職へのアドバイス

同族支配が異常に強いので縁故のない社員が昇進するのはまず不可能。

LPガス事業
正社員 / 新卒入社

初回は一般教養テスト、その後結果に関係なく一次面接が受けられる。
一次面接はグループ面接。二次面接は個人面接となる。
最終面接は社長や役員との面接だが、顔見せの意味合いが強く、
ほとんどは合格すると思われる。

入社を決めた理由、入社後に感じたギャップ

LPガス事業
正社員 / 新卒入社

LPガス事業ということもあり、安定を感じたため入社を決めた。
職場の雰囲気はよかったが、ノルマが多く負担を感じた。
給料は残業代含めそれなりにもらえるが、昇給はあまり期待できない。
出来る社員とそうでない社員との給与格差はあまりない。

年収・給与

営業(正社員)
平均447万円

評価制度について

  • 昇給は3月ごろで、年間の売り上げの状況、その他成績、勤務態度、あいさつ、など様々な視点から決定される。
  • 年収としては、平均くらいもらえるが、残業、休日出勤、宿直と拘束時間は非常に多いため、少ないような感覚はある。

掲載されている口コミ情報は、当サイトの見解ではなく、ユーザーによる主観的なご意見であり、その正確性を保証しません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたらこちらのフォームよりお問い合わせください。

伊丹産業株式会社を見た人はこちらも見ています

  • 3.0

    昇給や昇格の機会が少ない点がデメリットだと思っています。人事制度をきちんと理解してから入社すべきだったと考えています。

  • 4.0

    研究部門は、少人数で構成されていて、学ぶ意欲にあふれた社員が多くいます。この部門は女性社員の比率が高い点も特徴の一つです。時間の融通が効くので、子育てとの両立が...

  • 4.0

    年功序列である以上、給与の面で不満を持っている人は多いです。公平ではないのですからね。ですが分業と言う考え方がないため、多くの従業員は自分自身で何とかしなけれ...

Find Job!なら気になる企業へ、簡単にアプローチできます。