企業名検索

企業名から検索することができます。

株式会社熊谷組の評判・年収・口コミ

株式会社熊谷組

株式会社熊谷組

株式会社熊谷組の評判・口コミ

元従業員

仕事のやりがい、面白み

1992年に入社しました。バブル崩壊し始めの頃ですが、建設業は遅れてくるので、次の年に入社した後輩までは、多くの人が自分の実力以上の会社に入社できたのかなと思います。その頃は、スーパーゼネコンに追いつけ追い越せという社風で、私自身は埼玉県内の現場にいましたが、当時は埼玉県だけでも、20億円以上の土木工事が10現場程度は稼動しており、世間一般の評判通り、大型土木工事に強いゼネコンでした。入った頃は、土曜、祝日はなく、忙しくて大変でしたが、完成したときの達成感は大きかったです。しかし、バブル崩壊、リーマンショックなどで、国内の建設投資が入社時の半分になり、スーパーゼネコンも含めて、建設業全体が氷河期に入りました。そのような中でも、熊谷組はバブル期の債務保証などが原因で、1992年頃は社員1万人、売り上げ1兆円でしたが、2008年頃は社員2千5百人、売り上げ2千5百億円と1/4まで縮小し、給与も40才で800万円台から500〜600万円程度まで減少しています。(ボーナスはほぼ0です。残業代も26時間までですが、35歳程度かku轤ヘ年俸制です)このような状況ですので、仕事の大変さ(給与、仕事の内容、拘束時間、転勤の頻度、転勤する範囲など)を考慮すると、熊谷組をはじめとした中堅クラスのゼネコンには、本人の意思と家族の理解がなければ、やめた方がいいと思います。

元従業員

仕事のやりがい、面白み

1992年に入社しました。バブル崩壊し始めの頃ですが、建設業は遅れてくるので、次の年に入社した後輩までは、多くの人が自分の実力以上の会社に入社できたのかなと思います。その頃は、スーパーゼネコンに追いつけ追い越せという社風で、私自身は埼玉県内の現場にいましたが、当時は埼玉県だけでも、20億円以上の土木工事が10現場程度は稼動しており、世間一般の評判通り、大型土木工事に強いゼネコンでした。入った頃は、土曜、祝日はなく、忙しくて大変でしたが、完成したときの達成感は大きかったです。しかし、バブル崩壊、リーマンショックなどで、国内の建設投資が入社時の半分になり、スーパーゼネコンも含めて、建設業全体が氷河期に入りました。そのような中でも、熊谷組はバブル期の債務保証などが原因で、1992年頃は社員1万人、売り上げ1兆円でしたが、2008年頃は社員2千5百人、売り上げ2千5百億円と1/4まで縮小し、給与も40才で800万円台から500〜600万円程度まで減少しています。(ボーナスはほぼ0です。残業代も26時間までですが、35歳程度かku轤ヘ年俸制です)このような状況ですので、仕事の大変さ(給与、仕事の内容、拘束時間、転勤の頻度、転勤する範囲など)を考慮すると、熊谷組をはじめとした中堅クラスのゼネコンには、本人の意思と家族の理解がなければ、やめた方がいいと思います。

施工管理
正社員 / 新卒入社

志望動機
社会人として必要なこと
学生時代で一番頑張ったことは?
自己PR
最後に役員に向かって意気込みを言いました。
一回の面接とSPIを受けて最終面接で選考は終了します。
上手くいう必要はないと思います。相手は人間性を見ているので思ったことを言えば大丈夫です。

入社を決めた理由、入社後に感じたギャップ

施工管理
正社員 / 新卒入社

掲載されている口コミ情報は、当サイトの見解ではなく、ユーザーによる主観的なご意見であり、その正確性を保証しません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたらこちらのフォームよりお問い合わせください。

Find Job!なら気になる企業へ、簡単にアプローチできます。