40分かかる作業が3分で終わる!Photoshopの神ワザまとめ

    
2013/08/20
    

40min 01
髪の毛の切り抜きに特化した前回の記事に引き続き、今回もPhotoshopの神ワザをご紹介します!

キーボードを駆使してブラシのサイズ・硬さ・カラー・不透明度を調整する

副ボタンクリックしたりツールバーに数値を入力するのが何かと面倒なブラシの調整。実はここまで簡単に調整できるんです。

目標タイム:1分→5秒

「Control + Opt」を押しながらマウスでドラッグするとブラシサイズを表す円が現れます。左右にドラッグするとブラシサイズを手早く変更できます。
スクリーンショット 2013 08 20 2 59 46
上下にドラッグでブラシの硬さを調整。どれくらいぼかしが効いているのかも一目瞭然です。
スクリーンショット 2013 08 20 2 59 15
次に「Control + Opt + ?」を押しながらクリックするとカラーピッカーが出現します。カーソルを動かしてブラシ色の変更ができます。
スクリーンショット 2013 08 20 2 58 52
不透明度だって変更できちゃうんです。ブラシツール等を選択した状態でキーボードから数字を入力してみましょう。たとえば「3」で不透明度が30%に。「0」で不透明度100%、「6」を押しながら「7」で67%に。1の位まで設定できるのはとても便利です。
スクリーンショット 2013 08 20 2 58 26
ブラシツールだけでなくコピースタンプツール、指先ツールなど、CS5以上であればあらゆるツールに使える方法ですので覚えておいて損はないでしょう。

自動処理のドロップレットを使って単純作業を高速にこなす

単純作業はなるべく時間をかけずに終わらせたいと願うのがデザイナーの心情。クリエイティブな作業に時間をかけましょう。アクション機能のバッチ処理を使っている方は多いと思いますが、少しだけ賢く使う方法です。

目標タイム:30分→5分

「アクション」パネルメニューの「新規アクション」で新規アクションを作成し、ダイアログ上の「記録」をクリック。これから行う作業が記録されていきます。一通り完了したらアクションパネルの「再生/記録を中止」をクリック。アクションが作れます。
スクリーンショット 2013 08 20 6 38 54
ここからがPhotoshopの真骨頂。登録したアクションを複数の画像に対して自動で再生してみましょう。「ファイル」メニュー > 自動処理 > バッチでバッチ機能が呼び出せます。実行後には任意の形式でリネーム(「処理済み_001.jpg」等)を設定しておくと便利です。
スクリーンショット 2013 08 20 3 13 18
さらに「ファイル」メニュー > 自動処理 > ドロップレットを作成で一連のアクションを記録したドロップレット(フォルダやファイルをドラッグ&ドロップすれば自動的に処理してくれる)を作成できます。日常の処理はもうPhotoshopを立ち上げるまでもありません。ドロップレットを作成し消化するべきです。
スクリーンショット 2013 08 20 3 18 30

Vanishing Pointを使ってハメコミ合成をつくる

みなさん意外と使っていないのでは?Vanishing Point(ヴァニシングポイント)を使った神ワザのご紹介です。看板やモックアップの合成などに時間を割かれていた方が多いかと思います。40分ほどかかる作業を3分にまで縮める(さらに修正が容易になる)ワザです。

目標タイム:40分→3分

iMacの画面にハメコミ合成してみましょう。ピンクで縁取ったところがはめ込みたい画面ですが、これ、実は単純な平行四辺形ではありません。左方向にゆるやかなパースがかかり、微調整しづらいハメコミの例です。
スクリーンショット 2013 08 20 5 27 05
まずはハメコミたい画像を開き、「? + A」で全てを選択。次に「? + C」でコピーしておきます。コピーできたらこの画像は閉じてしまって構いません。今回は刺身をiMacにはめ込んでみたいと思います。
スクリーンショット 2013 08 20 6 25 09
次にiMacの画像を開き、新規レイヤーを作成。そのレイヤを選択した状態で「フィルター」メニュー > Vanishing Pointを選択。Vanishing Pointフィルタが別画面で立ち上がります。
「面生成ツール」を選び、ハメコミたい画面の4隅を選択します。
スクリーンショット 2013 08 20 5 26 15
ここにさきほどコピーした画像を「? + V」で貼り付けます。
スクリーンショット 2013 08 20 5 42 55
貼り付けた画像を画面内にドラッグ&ドロップすれば、設定したVanishing Pointに従い、自動的にパースが設定されます。早い!
スクリーンショット 2013 08 20 5 43 17
ポイントは新規レイヤーを追加しそこにVanishing Pointをかけること。こうすることで、作例ではiMacと刺身が別々のレイヤーとなり、サシカエ修正がラクになります。

【あわせて読みたい!】
デザイナーの仕事を驚くほどラクにするPhotoshopアクション厳選18種【全て無料】
マウスはもう要らない!ノンデザイナーにこそ覚えてほしいPhotoshopショートカットキー7選

まとめ

Photoshopには効率化のための機能がたくさんあります。デザインはアートと違い時間的な制約が大抵付き物。限られた時間の中で最大限ウデを振るうため、使える道具はどんどん取り入れていきたいところです。今回は簡単にできて特に時間短縮に繋がりそうなものをピックアップし3つ紹介しました。少しでもお役に立てば幸いです。

(監修 坂本紀子)

Find Job! Startupを購読する

職種から求人情報を探す
Webエンジニア・Webプログラマ |  Webデザイナー・HTMLコーダー |  グラフィックザイナー・クリエイター |  Webディレクター・Webプロデューサー |  スマートフォンエンジニア |  ネットワークエンジニア・サーバーエンジニア |  フロントエンドエンジニア
スキルから求人情報を探す
PHP |  Perl |  Ruby |  Python |  Java |  JavaScript |  C言語 |  C++ |  MySQL |  PostgreSQL |  iPhoneアプリ |  Androidアプリ
企業名から求人情報を探す
 |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |  A |  B |  C |  D |  E |  F |  G |  H |  I |  J |  K |  L |  M |  N |  O |  P |  Q |  R |  S |  T |  U |  V |  W |  X |  Y |  Z
Copyright (C) 2017 mixi recruitment, Inc. all rights reserved.