脅威の集客力!Facebookの6.1倍のアクセス数を稼いだGunosy、アルゴリズム考察と対策をまとめてみた

    
2013/05/31
    

Facebookよりも『Gunosy』からの流入数のほうが多い!

Google Analyticsを見ながら、そう感じている方が多いのではないでしょうか。

もちろん、Gunosyからの流入が毎日多い訳ではありません。ですが、1日ごとの参照元を追っていくと、かなりの確率でFacebookよりもGunosyのほうが流入数が多くなっています。

今回の記事では、本サイトにおけるこれまでのGunosyからの流入数やソーシャルでのバズ具合を見ながら、どうしたらGunosyからの流入数を増やしていけるか?を考察します。

スタートアップの方でもメディア事業をされている方広報用に自社ブログを書いている方に特に参考になるはずです。本文もぜひご覧下さい!

■目次
1.Gunosyからの流入はFacebookの6.1倍!
2.Gunosyのロジックと、その対策は?
3.実際に日別のGunosy流入数を確認してみる。

1.Gunosyからの流入はFacebookの6.1倍!

本サイトは5月13日にβ公開しました。公開当初は、Gunosyからの流入はあまり多くありません。

ですが、それが変わって来たのが5月20日からです。

公開後1週間が経ったこの日から、Gunosyの流入数は増え続け、5月21日(火)の参照元ドメインを見ると、なんとGunosyはFacebookの6.1倍の流入数をもたらしてくれている事が分かりました。

03
Gunosyからの流入が多いのは、21日だけではありません。5月20日〜5月30日までの期間で見ても、GunosyはFacebookの1.7倍の流入数をもたらしてくれていました。


以上のデータをご覧頂くと、メディア事業していたり、広報用に自社ブログを書いているスタートアップにとって、Gunosyの存在の重要性が分かって頂けるかと思います。

それでは、このGunosyはどういったロジックで記事をユーザーにレコメンドしてくれているのでしょうか?

次にそのロジックについて、本サイトの実例を見ながら考えていきます。

2.Gunosyのロジックと、その対策は?

2-1.Gunosyはどういうロジックで集計しているの?

Gunosyからの流入数を増やすためにどうすれば良いか。その方法を考えるためにGunosyのロジックを見てみたいと思います。

Gunosyの配信フローは以下のようになっているようです。

※図はこちらのGunosyからの発表記事を元に筆者作成。

上記の配信フローの「2.スコア付け」の部分に注目して下さい。

そこに、以下のように書かれています。

以下のデータを解析し、ユーザーごとに記事をスコア付けする。

・ユーザーごとの、Facebook・Twitterでの行動
・ユーザーごとの、Gunosy内での記事のクリックログ
・記事ごとの、いいね!数、ツイート数、はてブ数

※記事ごとの集計はユーザー行動は問わず、記事の質を見るために解析する。

各スコア付けの重みは公表されていませんが、皆さんのメディアやブログでも、意識できるところとしては、「いいね!数」「ツイート数」「はてなブックマーク数」がありますね。

これを見ると、Facebook・twitter・はてなブックマークでのバズを意識すれば良さそう、という事が分かります。(Gunosy内でのクリック率は、頑張っても上げる事が出来ませんので。)

2-2.どう対策を取ればいいの?

では、どうすれば、Facebook・Twitter・はてなブックマーク数などのバズを起こせるのでしょうか。

もちろんコンテンツの質を高くするのは大前提ですが、それ以外に3つほどポイントをご紹介します。

【ポイント1】コンテンツのタイトルを意識する。

51
バズを起こすために、タイトルは極めて重要です。

そのタイトルがFacebookやTwitterで自分に流れてきた時にクリックしたくなるか?を意識しましょう。

また、タイトルの文字数も重要です。

短いほどTwitterでコメント付きでRTされやすくなります。それに、はてなブックマークの一覧に並んだ時に表示される文字数内で、ある程度内容が分かるようにしなければいけません。

※ただ、タイトルと内容に差がある「釣り」になるのは止めましょう。メディアとしての信頼がなくなり、その結果中長期的に見られなくなります。

タイトルを考える上で、以下の記事が参考になります。ぜひご覧になって見て下さい。

[参考] タイトル作りで参考になる記事。

歴代はてなブックマーク数の第1位〜第500位までのタイトルの傾向を調べてみてわかったこと | 男子ハック

『読者を惹き付けるブログのタイトル』Cheat Sheetを作らされたw | POP*POP

【ポイント2】コンテンツ配信のタイミングを意識する。


皆さんのサイトの読者が、よく記事を見る時間帯は把握していますか?

その時間に公開するか、その時間に「はてなブックマーク」の一覧に載るように公開時間を設計しましょう。

[参考] エントリーの公開時間で参考になる記事。

ブログのエントリはいつ公開すべきかトップブロガーに聞いてみた

【ポイント3】ソーシャルボタンを記事上にも設置


各ソーシャルブックマークボタンは、記事下だけではなく「記事上」「記事に付いてくるフロート」でも設置しましょう。(フロートボタンは意外とクリックされます。)

また、ボタンは少なくとも「はてブ」「Facebookいいね!」「Facebookシェア」「ツイート」のボタンは付けましょう。

本サイトでもつけていますが、「Facebookシェア」ボタンも付けるのがポイントです。シェアは、いいね!よりも拡散性が高いからです。

フローとボタンの設置については、以下の記事も参考にして下さい。

[参考] フロートボタン設置の参考記事。

スクロールしてもついてくる!ブログにソーシャルボックスをつけよう。 | ウェビメモ

3.実際に日別のGunosy流入数を確認してみる。

上記のロジックが正しいか、本サイトのGoogle Analyticsを見ながら傾向を分析してみました。

分析対象には、Gunosyからの流入数が多い記事、少ない記事をピックアップしました。

■Gunosyからの流入が多い記事
手遅れになる前に!Webディレクターがプログラミングを学ぶ時に使いたいサイト10選

いつか真似したい!ユーザーの心をつかんで離さないランディングページ100選[海外スタートアップ編]

■Gunosyからの流入が少ない記事
商用無料で使える「写真」素材サイト、厳選12個まとめ

以上の3記事のGunosyからの流入数といいね!数などの傾向をまとめました。

07
こちらをご覧頂くと、比例はしないまでも、各数値が高いほどGunosyからの流入数も多くなる傾向が見れます。

また、『いいね!数は400以上、ツイートは100以上、はてぶは200以上つくと、より多くのGunosyユーザーに配信されやすくなる』、という閾値があるような気がしました。




SEO、ソーシャルメディア、外部サイトでの引用など、は引き続き重要な手段ですが、新しい集客のソースとして「Gunosyはかなり重要」という事だけでも、知って頂けたらと思います。

皆さんのサイトでは、Gunosyからの流入割合はどれくらいありますでしょうか?

(記事/編集 井出)

FINDJOB! Startupを購読する

職種から求人情報を探す
デザイナー・クリエイター |  Webデザイナー |  グラフィックデザイナー |  エンジニア |  インフラエンジニア |  フロントエンドエンジニア |  ディレクター・プロデューサー |  マーケティング・プロモーション |  ライター・編集 |  企画・営業・人事・総務 |  カスタマーサポート
勤務地から求人情報を探す
関東(東京近郊) |  関東(その他) |  関西(近畿・東海) |  北海道・東北 |  信越・北陸 |  中国 |  四国 |  九州・沖縄
雇用形態から求人情報を探す
正社員(中途) |  正社員(新卒) |  派遣社員 |  契約社員 |  業務委託 |  アルバイト
企業名から求人情報を探す
Copyright (C) 2021 mixi recruitment, Inc. all rights reserved.