起業時の働く場所の選択

    
2017/05/24
    


みなさんは、起業をする際、どのような準備から始めますか?
準備の一つとして「どこで起業するか」という場所の選択は、重要な項目です。

IT環境や交通インフラが便利になったことで、どこでも仕事ができるようになりましたが、地域や場所によって起業をする際の利点は異なります。

弊社は、大阪からスタートし、東京オフィスを立ち上げ、2015年には愛媛県の松山にオフィスを置き、新事業のコワーキングスペース「マツヤマンスペース」を立ち上げました。

今回は、その経験やお客様の起業サポートの経験から、「働く場所」の観点で特徴をご紹介したいと思います。

インデックス

1. どの地域で起業するか


まずは、地域です。

都会と地方の特徴を比較していきたいと思います。
都会というのは、定義が曖昧であり辞書でも「人口が多く商工業の盛んな所」と表現されます。
※特に基準が決まっているわけではありません。
※三省堂ウェブディクショナリー参照

この記事では、弊社オフィスのある東京・大阪・愛媛で比較するため、東京・大阪を都会、愛媛を地方と位置づけてお伝えしたいと思います。

 

都会で起業すると良い点


・情報が早い

都会は人口も多く、起業に関する知識やスキルをもった人が集まっています。

インターネットや本では紹介されていないような情報や起業に関する情報が、セミナーや人との交流などを通して得ることができます。

・採用がしやすい

業種にもよりますが、都会の方が採用はしやすいでしょう。
都会には、多種多様な知識やスキルをもった人が多くいます。

もちろん、地方にも様々な知識やスキルを持つ方はたくさんいますが、新たな情報や文化が行き交う環境を好む若い方は、都会に住む傾向にあるため、人口の割合から都会の方が採用しやすいかと思います。

そのため、地方都市で起業して規模が拡大してくると、優秀な人材を求めて都会に拠点をもつということも少なくありません。

・単価が高い

売上単価についても、都会の方が高い傾向にあります。

しかしながら、自身の固定費が上がる点や、業種によっては競合が多いため、価格競争により地方の方が単価が高い場合もありますので、注意が必要です。

 

地方で起業すると良い点


・固定費が安い

地方都市では、オフィス家賃や人件費などの固定費が抑えられます。

例えば、家賃では東京が坪単価 20,000円程度なのに対して、松山では主要駅の近くでも坪単価 6,000円程度の物件が多くあります。

また、人件費についても差があります。
目安として最低賃金で比較すると、東京は 932円に対して大阪は 883円、愛媛は 717円となっています。
起業者自身の生活コストも地方の方が低くなります。

・メディアに注目されやすい

地方都市では、都会に比べてマスメディアが取り上げる「ネタ」がそこまで多くありません。

しかし、地元テレビ局や新聞、雑誌などにより地域の情報を取り上げる枠があります。
地元メディアが取り上げやすい取り組みをおこなうと、競合が少ない分、メディアに掲載される機会も多くなります。

・事業に関係する人とつながりやすい

地方は、都心に比べて人口が少ないこともあり、経営者が集まるようなセミナーやイベントが少ないです。

そのため、地元で開催されるイベントは近隣の地域からも参加者が多数集まり、地域のキーマンとなる方と知り合える機会が多いと思います。

 

2. どの場所で働くか

起業する地域が決まれば、具体的にどのような場所で働くか、という点も重要な選択です。

自宅や賃貸オフィスに加えて、昨今ではコワーキングスペース等の利用も広まっています。
働く場所によってコストや情報、人脈も異なるため、それぞれの特徴をみていきたいと思います。

 

賃貸オフィス


賃貸オフィスは、不動産会社に行って物件を探し、自分が専有できるスペースを借ります。
次のような特徴があります。

・事業/資本の安定を示せる

名刺にオフィスの住所が記載されていると、「賃貸オフィスを借りれるだけの売上がある会社」「副業などではなく事業を立ち上げている」という事業や資本の安定を示すことができます。

そのため、取引や提携の話がすすめやすくなります。
特に、自宅やコワーキングスペースと違いスタッフの採用は賃貸オフィスが一番やりやすいでしょう。

・固定費がかかる

売上が安定しない起業時は、可能な限り固定費は抑えておきたいものです。

しかし、賃貸オフィスだと、自宅やコワーキングスペースという選択に比べて、家賃や水道光熱費等の固定費は多くなります。
また、契約時の敷金・礼金、デスクやコピー機などの初期投資もかかります。

 

自宅


起業時の働く場所の選択として、自宅をオフィスにするという方法もあります。
次のような特徴があります。

・固定費が安い

普段生活している自宅をオフィスとして使うため、固定費を安く抑えることができます。

家賃やインターネットの費用などは、生活する上でいずれも使用することを考えれば、毎月の水道光熱費の増額程度で抑えられます。
業種にもよりますが、デスクやプリンター等をそろえれば仕事をはじめることができます。

・通勤時間がない

起業時には、ヒト・モノ・カネのリソースが不足しているケースがほとんどです。
通勤時間がなければ、それだけ仕事に時間を使うことができます。

例えば、通勤時間が片道1時間であれば往復2時間、20日出勤でも40時間にもなり、1週間分の仕事時間にもなります。
この時間を使えるかどうかの差は大きいでしょう。また、交通費を抑えることもできます。

 

コワーキングスペース


コワーキングスペースとは、事務所や打ち合わせスペースなどを他の起業家と共有しながら、それぞれが独立した仕事を行う共働ワークスタイルのためのスペースです。

以下の特徴により、起業時の最初のオフィスは、コワーキングスペースがおすすめです。

・交流を図れる

シェアオフィスやレンタルオフィスとは異なり、席はフリーアドレスで仕切りなどがなく、交流しやすい工夫がされていることが多いです。

・新しい情報が入ってくる

コワーキングスペースで働いていると、新しい人との交流で情報が入ってくることが多いです。

賃貸オフィスや自宅の場合、普段の交流が同業種の人や取引先の人となるため、交流する範囲の偏りが生まれたり、新しい出会いが少なくなりがちです。

コワーキングスペースの場合は、様々な業種の方が同じ場所で仕事をしているので、自分とは違う事業の意見などを聞くことができます。

また、他の地域からのサテライトオフィスとして利用している会社の方や、出張で来ている方と出会うことができるため、ここでも新しい情報が入ってきます。
他には、セミナーや交流会なども開催されていることが多く、参加することで新しい情報を得ることができます。

・協業相手が見つかりやすい

コワーキングスペースでは、上述した理由で多くの方に出逢えるため、その中で受発注が発生し、ビジネスパートナーに繋がる場合があります。

例えば、自身の会社のWEBサイトをつくりたい時、コワーキングスペースでWEBサイトを制作するデザイナーに出逢えることもあります。

普段から、情報交換や交流をしている相手なので、受発注の相談がしやすい環境にあります。

・固定費が安い

コワーキングスペースは、月額1万円弱から利用することができます。
弊社のコワーキングスペースのマツヤマンスペースでは、月額 7,800円という価格設定にしています。

賃貸オフィスやシェアオフィス、レンタルオフィスなどと比較しても、固定費を抑えることができます。
また、家具やインターネット環境がそろっていることから、初期投資を抑えることができます。

 

3. まとめ

いかがだったでしょうか。
働く地域や場所によって、様々なメリット・デメリットがあります。

今回は、業種を問わずに各視点で特徴をご紹介しましたが、実際に起業する際には、業種に特化した比較事項なども検討していく必要があります。

起業を考える際は、「どの地域で起業するか」という点から考えてみるのもいいかもしれません。
「どの地域で起業するか」「どの場所で働くか」により、出逢える人や入手できる情報、発生するコストも変わっていきます。起業前には、是非ご検討ください。

(執筆:稲見、編集:カトウ)

■著者紹介
執筆:株式会社FirstStep 取締役
マツヤマンスペース 運営責任者
税理士 稲見 益輔

■メディア紹介
会社設立FirstStepは会社設立(起業・創業)&経営管理を税理士や司法書士等、経験豊富な専門家が起業家・ベンチャーの皆様をワンストップで、完全サポートしています。

Find Job! Startupを購読する

職種から求人情報を探す
Webエンジニア・Webプログラマ |  Webデザイナー・HTMLコーダー |  グラフィックザイナー・クリエイター |  Webディレクター・Webプロデューサー |  スマートフォンエンジニア |  ネットワークエンジニア・サーバーエンジニア |  フロントエンドエンジニア
スキルから求人情報を探す
PHP |  Perl |  Ruby |  Python |  Java |  JavaScript |  C言語 |  C++ |  MySQL |  PostgreSQL |  iPhoneアプリ |  Androidアプリ
企業名から求人情報を探す
 |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |  A |  B |  C |  D |  E |  F |  G |  H |  I |  J |  K |  L |  M |  N |  O |  P |  Q |  R |  S |  T |  U |  V |  W |  X |  Y |  Z
Copyright (C) 2017 mixi recruitment, Inc. all rights reserved.